エスケープレミアムシリコン 塗料の特徴とは?価格や相場も解説!

サイディングやコンクリートあるいはモルタルなどで作られた外壁の強度を守るため、表面には必ず塗料が使用されています。
紫外線や夏場の強い日差し、梅雨の時期の雨や台風の影響、冬場の寒さや積雪など様々な気候の要因で塗料は劣化してしまいます。
長持ちするといわれていたこれまでの塗料も、厳しい環境ではその効果が低下しメンテナンスコストが発生していました。紫外線(UV)と酸素や水に反応して、劣化を促す因子であるラジカルの発生を十分に抑えることができなかったからです。

エスケープレミアムシリコンの特徴

エスケープレミアムシリコンは、従来の水性シリコン樹脂よりもパワーアップしており、まさにプレミアムな塗り替えを行える塗料になっています。
耐候性に優れている特徴があり、紫外線(UV)と酸素や水による塗膜の劣化を防ぐトリプルガード効果が備わっているためです。

エスケープレミアムシリコンは壁に塗布すると、高緻密無機シールド層と高緻密有機シールド層が出来上がります。このWのシールド層がラジカルの発生を抑制させる働きがあり、さらに超耐候型特殊ハイブリッドシリコン樹脂が劣化因子を捕捉する性質があることから、効率的に塗膜の劣化進行を抑制することが可能です。
家の寿命が長くなった分、これまで塗装のリフォームを何度も行う必要性があり10年ごとの塗り替えは必須の状態でしたが、このエスケープレミアムシリコンであれば15年から16年を目安とした塗り替えで済むようになります。

ホルムアルデヒドの放散量が少ない水性塗料ですから安全性も高く、人や環境に優しい特徴もあります。
艶の種類は、超微粒エマルジョンにより滑らかな塗膜ができてつやつやした仕上がりになる艶有りと半艶、3分艶があります。適用下地はコンクリートやセメントモルタルはもちろん、ALCパネルにスレート板や各種サイディングボード、各種旧塗膜(活膜)などと多様です。

長持ちするだけでなくエスケープレミアムシリコンは汚れにも強い塗料で、緻密なハイブリッドシリコン樹脂が架線塗膜をつくるから汚染物質が定着しにくくなります。
ホコリや雨の汚れにカビなども生えにくく、微生物による汚染が回避できるので洗っても落とせないような汚れが付きにくいので、長くきれいな状態を維持することができます。

リフォーム業者にとってもうれしい塗料なのは、エスケープレミアムシリコンがとても塗りやすい塗料であるため、これまでよりも作業時間の短縮を目指せる点でしょう。
吹付やローラーあるいは刷毛のいずれでも塗布することが可能で、標準塗坪として4kg缶で11から18m2に対応できて、15kg缶であれば43から68m2に対応できます。

エスケープレミアムシリコンの価格・相場

材工価格は2工程で2,050円/m2前後であり、ほかの塗料と比べてもそれほど高額ではなく、リフォームの際に選択しやすい塗料といえるでしょう。
シリコン並みの価格であるのにグレードの高いフッ素に近い耐用年数が得られる塗料です。

おすすめ記事