リフォーム依頼、直接業者はハードルが高い?見積もりサービスなら安心!

リフォームや塗装というのはそう頻繁にするものではありません。そのため、これから人生初のリフォームや塗装をお願いするという方も多いでしょう。これまでにリフォームや塗装の経験がないという方でも、リフォームや塗装にそれなりのお金がかかることは言われるまでもなくご存知かと思います。ただ、適正価格についてはよくわかっていないという方も多いことでしょう。適正価格を知るために直接業者に話を聞こうと思っている方もいるかもしれませんが、業者と直接というのは思っている以上にハードルが高いものです。せっかくなら見積もりサービスを活用していきましょう。

直接業者に話を聞くと断りにくい

リフォームや塗装に限らず、直接お店に問い合わせをするということはよくあるかと思います。ただ、直接問い合わせをすると断りにくくなることもあるでしょう。例えば、雑貨屋さんに「○○はありますか?」「おいくらですか?」といった問い合わせをするとしましょう。お店の人にしてみれば、当然、興味があって購入する可能性が高いからこそ「ありますよ」「△△円になります」「お取り置きもできますが、どうされますか?」といった積極的な回答が得られるでしょう。ただ、このときに商品の金額が想定していたよりも高かったとしても、「お店の人に期待をさせてしまっているし……」「取り置きまでしてくれると言っているし……」とそこまで乗り気ではないのに購入する流れになってしまうこともあるかもしれません。これがメールだとそうでもないのですが、直接問い合わせをすることによって断りにくくなってしまうのです。

雑貨屋さんを例に挙げましたが、これはリフォームや塗装をおこなっている業者とのやり取りでも起こり得ることです。特に、リフォームや塗装というのはそう頻繁におこなわれるものではありませんので、業者としてはチャンスがあれば逃したくないと強く思ってしまうものなのです。そのため、少しでも話を聞こうとしようものなら逆に業者のほうが食いついてくるくらいなのです。もちろん、そこまで露骨な態度をとらないところもあるでしょうが、やはり期待してしまう部分はあるでしょう。
期待されるのがわかっていると、余計に断りにくくなってしまいます。通常であればリフォームや塗装というのは大きな買い物になりますので、罪悪感を抱えつつもそこで話を終わらせるものなのですが、流されやすい方や優しすぎる方だと業者の勢いに押されて納得しないままその場で依頼することになってしまうこともあるかもしれません。実際にそういった形で後悔している方もいるのです。

場合によっては強引に進められることも……

先では直接業者に聞くと断りにくいという話をしましたが、断りにくいのをわかった上で強引に進めてくるような業者も存在します。ほとんどの場合、強引に進めてくるのは悪質な業者だと考えていいのですが、優良な業者であってもたまたま対応したスタッフの質が悪かったということもあります。

最初から強引に進めようと思っている場合、流れやすい方や優しすぎる方というのはロックオンされやすい傾向にあります。物事を強引に進めようとする人間というのは、変なところで人を見る目があります。というよりも、ターゲットにしやすい人間の見極めが妙にうまいのです。「押せばいける」と思わせるような素振りがあれば、それこそ相手に反撃の隙を与えないくらいの勢いでガンガン押してくるでしょう。その勢いに負けて、不本意な形でリフォームや塗装をお願いすることになるということもあるのです。
もちろん、すべてがすべて悪意に満ちているというわけではありません。中には純粋に「直接話を聞きにくるくらいだからもうどうするか決めているのだろう」と思って、なるべく早くにリフォームや塗装ができるようにと話を進めるというケースもあります。ただ、それが善意から来るものであってもリフォームや塗装の工事がすぐに進められるとなると抵抗感を抱く方も多いでしょう。それでなくとも相手が期待していると思うと断りにくくなってしまうのに、具体的な話を進められると余計に断りにくくなってしまいます。
仮に流された結果、リフォームや塗装が理想通りの仕上がりになったということであれば結果オーライで納得もできるでしょう。しかしながら、その可能性は低いです。どちらかというと思うような仕上がりにならず、「こんなはずじゃなかったのに……」と後悔する可能性のほうが高くなるかと思います。

第三者が間に入る見積もりサービスなら安心!

ただ適正価格を知りたくて直接話を聞いただけなのに流れでリフォームや塗装をお願いすることになってしまったというケースはよくあるものです。もちろん、この展開は好ましいものではありません。直接業者に話を聞くとなると断りにくくなりますし、断りにくい雰囲気を作られてしまうこともあります。そのため、適正価格を知りたいのであれば別のアプローチを考えていくべきです。
では、どのようなアプローチをすればいいのでしょうか?それはズバリ、見積もりサービスです。見積もりサービスではその名前の通り、リフォームや塗装における見積もりが可能となります。いろいろな業者からの見積もりを受け取ることができますし、それによって適正価格というものがわかります。

しかも、見積もりサービスであれば、わざわざ業者のところに出向くという必要もありませんし、自分で直接電話をかけるという必要もないのです。業者に話を聞くにしても業者を探すところから始めると本当に大変です。自分が住んでいるエリアに対応している業者を探し、その業者のところまで足を運んだり、電話をかけたりしなければいけないのです。下手すれば交通費もかかりますし、電話代を負担することもあるでしょう。ただちょっと話を聞くだけなのに、それだけのお金をかけるのはとてももったいないことです。見積もりサービスであれば、インターネットからいつでもどこでも見積もりをゲットすることができます。交通費も電話代も発生しないので、見積もりサービスを使わない手はないのです。

それに、リフォームや塗装の見積もりサービスではお断り代行をおこなっているところもあります。例えば、見積もりサービスから見積もりをお願いしてやり取りしたものの、もう少し考えたいというときや別のところにお願いしたいということもあるでしょう。そういった場合、やはりお断りをする必要が出てきます。見積もりサービスの中には、「御断りをするのが申し訳ない」というユーザーのために見積もりサービスのほうでお断りを代行してくれるところもあるのです。結婚相談所などでスタッフの方が代わりにお断りを入れてくれるのと同じようなものです。こういったお断り代行のサービスがあるところであれば、より安心して精神的な負担もなく業者からの見積もりを取ることができます。
他にも、見積もりサービスではリフォームや塗装を考えている方にとって有益な情報を提供してくれるものです。リフォームや塗装においてはやはり情報が必要になってきますし、そういった面でも見積もりサービスというのは心強い存在なのです。
見積もりサービスという第三者が間に入ってくれることによって、リフォームや塗装をお願いするにあたってのいろいろなアクションのハードルがぐっと下がってくるのです。何よりも安心して利用できるというのも大きな魅力です。

おすすめ記事