外壁塗装の塗料【無機ハイブリッドコートJY】の特徴と価格・相場を解説!

外壁塗装リフォームの際で聞く無機ハイブリッドコートJYってどんな塗料なんだろうと思って居る人に説明をしたいと思います。
正直あまり聞いたことがない名前ですよね。無機ハイブリッドコートJYはどんな特徴があるのでしょうか。

無機ハイブリッドコートJYの特徴

無機ハイブリッドコートJY塗料は株式会社アステックペイントジャパンから販売されています。
アスティックペイントと呼ぶ人が多いですね。日本ではあまり馴染みはないですがオーストラリアでの塗料メーカーNO1の会社です。

その中でも無機ハイブリッドコートJYは弱溶剤形二液の屋根専用遮熱上塗材となります。
特徴はアスティックペイントの中でも耐震性や耐久性が物凄く優れています。
フッ素が耐久性がすごく良いと聞くことは多いと思いますが、それ以上にこの塗料は効果が高いんです。
フッ素が15年程度で劣化をし始めるのに対してこの塗料は20年以上劣化をすることがないです。

無機ハイブリッドコートJY は適用下地として認められているので安全性はきちんと考慮されています。
艶の種類は艶有りになっています。艶はあったほうがいいの、ないほうがいいのと迷う人も居ますが合ったほうが家を守るためにはいいでしょう。
理由としては艶が合ったほうが耐久性がいいからです。

特徴として耐久性が高いと言いましたががあることによってより耐久性が高くなっています。
日本は特に地震が多い国ですので、いざという時に備えて耐久性、耐震性が高いほうがいいです。
それがとても優れているのがこの塗料ということになります。
耐水性もある塗料ですので、急な雨漏りなどの予防もできます。

しかもこの製品には伸縮性もあると言われているので日本ではあまり知られていない成分ですが、今の日本では本当に必要になって来る成分です。

塗料事態も20年は持つと言いましたが、万が一10年もたたずに劣化してきたりひび割れをしてきたという場合にはメーカー保証で10年は保証してくれるんです。
普通は10年もの期間保証してくれるところはありません。
それが出来ると言うのでよっぽど塗料に自信があるということなんでしょう。

無機ハイブリッドコートJYの価格・相場

そんな優れた無機ハイブリッドコートJY価格はいったいどのぐらいかを次にお話しします。
こんだけたくさんの機能が付いているならやっぱり高いかなと思われる人が多いでしょう。
確かに少し他の塗料に比べて無機塗料は価格が高くなってしまいます。
だいたい3800円から5000円当たりm2で掛かります。

その前の家の状態や大きさによりまた違ってはきますが、これより低い価格は難しいです。
ただ価格が高い分耐震性や耐久性、耐水性などが他よりも効果が高いので価格以上の価値がこの塗料にはあります。

普通は10年に1回、フッ素でも15年で1回は塗り直さないといけませんが、この塗料は20年持つことが出来るので結局同じぐらいの価格になります。
リフォームで外壁塗装をする時は無機ハイブリッドコートJYを候補に入れることをおすすめします。

おすすめ記事