外壁塗装の塗料【クリーンマイルドフッソ】の特徴と価格・相場を解説!

クリーンマイルドフッソエスケー化研が開発した超低汚染弱溶剤型フッ素樹脂塗料シリーズのひとつです。

クリーンマイルドフッソの特徴

数あるフッ素樹脂系塗料の中でも比較的リーズナブルな価格であるにも関わらず、メーカーが公称しているカタログスペックでも約15年から20年という優れた耐久性と対候性に加えて美しい光沢に仕上がるのが特徴で、一般住宅の新築はもちろんのこと、できるだけ費用を抑えたいケースが多いリフォーム時の外壁塗装などに利用されています。

クリーンマイルドフッソには通常タイプの他にも弾力性を高めた弾性クリーンマイルドフッソがあり、下のグレードにはクリーンマイルドウレタン、クリーンマイルドシリコンがあり用途に応じて使い分けることができます。

クリーンマイルドフッソは、シリコン系のクリーンマイルドシリコンの耐久性を高めるためにフッ素を採用したものです。

耐久性と美しい光沢を両立した油性塗料であることから安全性が気になるところですが、クリーンマイルドフッソは弱溶剤系であるだけではなく日本工業規格JISが定め表示が義務付けられているホルムアルデヒド等級の中でも最高位の安全性を示すフォースターに認定されているので、施工を行う作業員はもちろんのこと使用された物件で生活をするご家族も安心です。

フォスターは専用のチャンバーに塗料を入れて室温と同等の温度を保ち、ホルムアルデヒドをはじめとする有害物質がどの程度の速度で放散するのかを測定するもので、JISに申請する他にも全国の建材試験センターなどの第三者機関にデータを提出して国土交通大臣や工業会自主基準などに申請して認定を受ける必要があります。
フォースターは、これらの厳しい基準をクリアした建材のみに与えられるもので、有害物質の放出が人体に影響を与えないほど極めて低い、または皆無で優れた安全性があることが証明されています。

艶の種類3分艶、5分艶、7分艶、艶ありの4種類が用意され、物件のデザインや好みに合わせてそれぞれ違う質感の仕上がりが期待できます。
適用下地はコンクリート、モルタル、サイディングをはじめ、鉄、ステンレス、アルミなどの金属にも対応しています。

クリーンマイルドフッソの価格・相場

価格はエスケー化研のホームページに掲載されている例では複層塗装の上塗りに利用する場合で2工程行う必要があり平方メートルあたり2800円とされていますが、一般的には3回塗りをすることが多く平方メートルあたり4000円から5000円程度になります。
ここへさらに出張料や技術料、高い場所に施工を行う場合には高所危険手当などが加算され、合計金額には大きな差が出ることがありますが、これらはあくまでも目安で施工業者によって差異があるため個別に問い合わせて確認する必要があります。

一般的なシリコン系塗料と比較して1000円程度高額となりますが、その代わり耐用年数が5年程度長くなるためクリーンマイルドフッソを選択するケースが増えています。

おすすめ記事