安くて安心なリフォーム業者探し

枕崎市リフォーム業者を探している方はぜひ見てください。

外壁塗装や屋根の塗装トイレやお風呂の改修キッチンの移動など、リフォームといっても色々あってどこに頼めばいいかわからない!

実際に私の周りでも、どの業者に頼めばいいかよくわからないから近場のホームセンターに外壁塗装のリフォームを頼んだけれど、値段の割に満足できなかった人がいます。
見積もりを出してもらっても、そもそも書いてある内容は専門用語も多くてよくわからないし、結局業者の言われるがままとなってしまうことも初めてのリフォームでは仕方ありません。
知人はその後、想定よりも早く外壁の剥がれやひび割れがでてきてしまい、結局は不満の残る外壁塗装となってしまいました。

枕崎市でリフォームするならどうすればよかったのか?

外壁塗装や屋根の塗装、トイレやお風呂の改修、キッチンの移動などリフォームにも色々ありますし枕崎市にあるリフォーム業者でも、その得意とするリフォーム内容もさまざまです。

枕崎市にあるたくさんの業者の中から自分にピッタリのリフォーム業者を探すなんて、それこそ砂漠で針を探すようなものです。

ですが、そんななかでもしっかりと選ぶ方法はあるのでご安心を!

枕崎市で安くて安心できるリフォーム業者の探し方!

枕崎市で安くて安心できるリフォーム業者を探す方法は、ダウンページを開いて一軒一軒電話で見積の依頼をして回ることです。
えっ?そんなことはやってられない?
そうですよね。そんな手間のかかることは誰もしたくありませんし、まったくおすすめできません。

わたしがおすすめする方法は、一括見積もりサービスを利用すること。

枕崎市にある大手ハウスメーカーから中堅や地域密着型のリフォーム業者まで、一括で見積もりをしてくれるサービスを利用しましょう。
かんたんに安いリフォーム業者を探すことができますし、時間も手間も大幅に省いてくれます。

それに、単純に見積もりするだけでなく、第3者としてのアドバイスや、わからない用語の解説もしてくれるので、絶対に使わない手はないですよ!

鹿児島県枕崎市のリフォーム業者情報

鹿児島県枕崎市のリフォーム業者がこちら

どこがおすすめか分かりますか?

 

枕崎市周辺のリフォーム一覧
名称 住所
旭リフォーム 住所 〒898-0002 鹿児島県枕崎市汐見町20
TEL 0120-099372
株式会社リフォメックス森建設リフォーム事業部 住所 〒898-0031 鹿児島県枕崎市枕崎9150
TEL (代) 0993-72-3126
株式会社浜村建材店 住所 〒898-0005 鹿児島県枕崎市中町226
TEL (代) 0993-72-2251
有限会社鳥原製材所 住所 〒898-0061 鹿児島県枕崎市桜山町156
TEL 0993-72-1622
株式会社増田材木店 住所 〒898-0021 鹿児島県枕崎市東鹿篭7116
TEL 0993-72-3225
岩下建設 住所 〒898-0037 鹿児島県枕崎市栄本町273
TEL 0993-72-3182
有限会社よつもと工務店 住所 〒898-0074 鹿児島県枕崎市金山西町270
TEL 0993-72-1475
有限会社木村建設 住所 〒898-0051 鹿児島県枕崎市中央町415
TEL 0993-72-1635
酒匂工務店 住所 〒898-0051 鹿児島県枕崎市中央町29
TEL 0993-72-9018
長野建設株式会社 住所 〒898-0017 鹿児島県枕崎市住吉町20
TEL 0993-72-1345
有限会社中崎建設 住所 〒898-0041 鹿児島県枕崎市塩屋北町530
TEL 0993-72-8884
株式会社旭ガス/旭リフォーム 住所 〒898-0002 鹿児島県枕崎市汐見町20
TEL 0120-099372
データの詳細は iタウンページから

見積もりをとってみたものの…

突然訪問してきたリフォーム業者に見積もりをもらったけどよくわからない
いざリフォームしようと近所の業者に見積もりしてもらったけどよくわからない

こういった、見積もりをとったものの結局なにがいいのかわからない、といったことはよくあります。

最近では、何かにつけて「まずは見積もりを」という文言を目にしますが、
せっかく見積もりをとったのに混乱するなんて困ったものです。

見積もりに書いてある専門用語の意味も、素人目には難しいものばかりですしね。

一括見積もりサービスのなかには、専門のコンシェルジュのような方が親身に対応してくれるところがあります。
見積もりの内容も丁寧に解説してくれるので、わからないことがあっても安心して依頼することができます。

業者目線ではなく、第3者として的確にアドバイスをもらえるので、リフォーム初心者にとっては必須のサービスとなっています。

よくあるリフォーム失敗例

リフォームや外壁塗装に限った話ではありませんが、やはりよくある失敗例というのはあります。
とくに、リフォームにおいては金額が高額になることが多いため、少しでも失敗のリスクは抑えるようにしましょう。

予期せぬ追加工事が…

リフォームの場合、まずは見積もりをしてから始めるわけですが、実際に工事を進めてみると追加の工事が必要になったというケースがよくあります。
ですが、逆に言うと、よくあるケースなので業者にとっては当たり前とも言えます。
しかし、依頼者にとっては「予期せぬ」追加工事となってしまいます。

予期せぬものを想定内のこととするには、事前にきちんと確認をすることです。
この工事をする場合、こういったケースが考えられるので、その場合は追加工事が必要になるかもしれない
このような情報を事前に知ることができると、予期せぬ追加工事ではなく、想定内の追加工事にすることができます。

ただ、きちんと説明をしてくれる良心的なリフォーム業者でしたらいいのですが、すべての業者がそうとも限りません。
そのため、ご自身でもしっかりとした情報収集が必要になってきます。

見積もりサービスの問い合わせ窓口では、依頼者が不足しがちな知識をしっかりと補いサポートしてくれるので、リフォーム初心者にとって心強い味方になってくれます。

相場よりも高かった…

あまり良く知らない商品を購入したあと、別なお店でもっと安く売っていることに気づいた…
そんな経験は誰しもあるかと思います。なんだか損した気分になって嫌なものです。
ことリフォームにおいては、金額が金額なので、気分だけでなく実際に大きな損失を生む可能性があります。

もともとリフォームは定価のあるサービスではありませんので、リフォーム業者によって費用がまちまちになりがちです。
そのことを逆手に取って、相場よりも高い金額で質の悪い工事を行う悪質な業者が存在しているのも事実です。

このような悪質な業者にあわないためには、見積もりサービスを利用すると良いでしょう。
一括見積もりサービスでは、費用の相場を知ることができるだけでなく、紹介されるリフォーム業者はどこも厳しい審査を通過した良質な業者ばかりなので、悪質な業者にあうリスクを軽減してくれます。

第三者相談のメリット

プロでもないのにリフォームに慣れているという方はなかなか存在しません。
近年では、「有吉ゼミ」でヒロミさんが DIY でリフォームしたり、「幸せ!ボンビーガール」で森泉さんがさまざまな DIY を披露したりと、テレビでも DIY が取り上げられ DIY 熱が高まっているようです。
ちなみに DIY とは Do It Yourself の略語で、素人が何かを自分で作ったり修繕したりすることです。

私自身も DIY が結構好きで、車やパソコンなどを自分で整備したりパーツ交換したりしました。
はじめは工賃を安く済ませたい思いからはじめましたが、やってみるとこれが結構面白いもので、知識も深まるし良い経験です。
ですが、最近では仕事が忙しくなったせいなのか、自分の時間を使うより、プロにお願いしたほうがいいという感覚が強くなり、 DIY の機会はめっきり減ってしまいました。

DIY をやっていると、工賃の相場だったり部品などのパーツの価格相場だったりが予想できるようになります。
なんの経験もない素人から見ると、「簡単そうに見えるけどなんでそんなに高いの?」ということがよくありますよね。

当然リフォームの場合にも認識の不一致からくるすれ違いが起こります。
このとき、直接業者とやり取りすると、不要な争いや、もやもやと気持ち悪い思いが残ったりする恐れがあります。

見積もりサービスを利用すると、こういった認識の不一致を第三者の客観的な意見を通して解決できます。

適正価格相場は無料で知ろう

まずは見積もりを、というのは今の時代は当たり前でしょう。
ですが、リフォーム業者からしてみると、実は見積もりという作業は結構手間のかかるものだったりします。
そのため、実際に見積もりだけでもお金がかかる業者もまだまだ存在しています。

依頼する立場からすると外壁塗装やリフォームは、結構勇気のいる金額になります。さすがに普段の買い物の延長とはいきません。
そのうえで、適正価格(相場)を知るという見積もりに、余計なお金を払うことは今の時代では考えられません。

リフォームの場合、見積もりサービスを利用せずに適正価格や相場を知ることは難しいです。
見積もりがタダではない場合もありますし、複数の業者に見積もりをお願いするのも自力では大変な労力を伴います。

幸いにも、今の時代はインターネットから手軽に見積もりサービスを利用することができます。
複数の業者を比較することで、数十万円もの差が出ることもあるので、リフォームの際には必ず見積もりサービスを利用するようにしましょう。

情報不足は失敗のもと

はじめてのリフォームでよくある失敗としては
見積もりのときに聞いていた話と違う
希望していた仕上がりになっていない
完了したあとで問題が生じた
相場よりも高い費用がかかった
というものがあります。

実はこれらの失敗、2回目3回目となると殆ど出てこない問題なのです。
つまり、前回の失敗をもとに対策しているからなのですが、逆に言うと、最初から対策可能ということになります。

予備知識が不足していると上記のような失敗をしがちになります。
初心者の場合はとくに、どんな知識が必要なのかもわからないので当然といえば当然です。

そのため、アドバイザーやコンシェルジュと言った第3者によるサポートは失敗するリスクを大幅に軽減してくれます。
アドバイザーサービスやコンシェルジュサービスでは、初心者が躓きやすい点はとくに理解していてサポートしてくれます。
サポート不要のリフォーム熟練者でないかぎり、初めてのリフォームではサポートサービスを実施しているところを選びましょう。

おすすめ記事